「しろまろだし」を使用した「しろまろもつ鍋」の販売をメインに行っています!【しろまろ総本舗|公式HP】

鍋のお召し上がり方


1,商品はスープ・牛ホルモンともに「冷凍状態」で発送いたしますので、お召し上がりの前日にパック包装のまま冷蔵庫に移していただき「解凍」していただくとことをおすすめいたします。

※ すぐにお召し上がりいただく場合は、パック包装のままシンク等で流水にさらし「流水解凍」していただいても問題ございません。

※ 付属の麺はお召し上がりの直前まで冷凍庫で保存してください。
(スープやお肉と一緒に解凍はしないでください!)


2,お客様でご用意いただいた野菜をカットして「鍋作り」の準備をお願いいたします。当店のおすすめは「キャベツ」「ニラ」「ゴボウ」ですが、「えのき」や「豆腐」等も良く合いますのでお好みでお試しください。


【参考分量について】


【2~3人前セットの場合】
●キャベツ1/4玉(約350g):芯を取ってから「ざく切り」
●ニラ1束(約70g):根の部分を落として長さ6-8cm程度でカット
●ゴボウ15cm程度(約30g):表面の泥を落として「ささがき」又は細切りでカット

※その他セットの参考分量はよくある質問をご参照ください。




3,お鍋をご用意ください。ご家庭にある「土鍋」でも美味しくいただけますが、もつ鍋用のステンレス鍋で、「お店」の様な雰囲気を味わっていただくのも良いかもしれません。

※鍋の種類や、サイズについてはこちらをご参照ください。



4,鍋にスープを入れ「中火」程度で温めてください。(最初は沸騰させないでください)


5,スープを温めている間に「キャベツ、ゴボウ」を入れてください。


6,さらに鍋の中央に「牛ホルモン」を入れてください。


【牛ホルモンについて】


※牛ホルモンは鮮度抜群の「九州産特選牛肉(小腸のみ)」のみを使用しておりますので、「下茹で」や「臭み取り」などはせず、そのまま鍋に入れていただいて問題ございません。

※ホルモンの内部に入り込んでいる「牛毛」は完全に取り除くのが困難なため、ごく希に除去できなかった「牛毛」が残っている場合がございます。そのままお召し上がりいただいても健康上「害」はございませんが、気になる場合は水で洗い落としていただけますよう、よろしくお願いいたします。

※当店の牛ホルモンは「大ぶりのカット」となっておりますので、女性の方や、お子様のいらっしゃるご家庭では、鍋に入れる前に「半分」にカットしていただいても食感は変わらず美味しくお召し上がりいただけます。


7,その上に「ニラ」を並べてください



8,「唐辛子」と「いりごま」を入れ、「スープから泡が沸き立つ」程度の火力で煮込んでください。

【唐辛子について】


当店の「唐辛子」は辛さよりも「旨み」や「甘み」を感じるバランスの取れた物を「厳選」して使用しておりますが、お子様のいらっしゃるご家庭や「辛いのが苦手」といったお客様は、分量を調整しながら入れてください。逆に「辛さ」が足りないという方は、ご家庭にある「七味唐辛子」や「一味唐辛子」等を足してみてください。


9,キャベツが「しんなり」する程度まで煮込んでいただければ鍋の完成です。

※ホルモンに十分に火が通っているのをご確認のうえ、お召し上がりください。
※ポン酢等のつけダレは必要ございません。そのままお召し上がりください。




営業日カレンダー


2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
 
    休業日
 
    臨時休業日


モバイルからはQRコードで↑

















↑ PAGE TOP